今、私がやってるバンドは、
年齢的には30代・40代・50代の集まりなんだけど。

同じイベントで対バンするバンドさんも、
そして会いにきてくれるお客さんも、
大体が40代~50代。そろそろ60代、もう60代って人も少なくないわけで。

 

なんで突然こんなことを書こうと思ったかっていうとね。
「40代にもなってライブハウスに行くのは恥ずかしい」
とか、
「若い人に混ざってはじける勇気がない」
とかって思ってる人が、意外に多いんだ!!と驚いたから。

 

確かにジャンルやハコによっては、
10代20代メインで、「私、浮いてるかしら?」ってときもあるかもだけどw

そんなときはちょっと居心地悪いかもだけどw

でも、やっぱり、

年齢を重ねても、

本気でのめり込めるし、
軽く楽しむことだってできる、
人と人とをつないでくれたり出会わせたりしてくれる、
喜怒哀楽を揺さぶってくれたり、
時にはイライラやうつうつのはけ口にすらなってくれる。

そんな「音楽」は最高の遊び、最高の生きがいになる。

そして私の場合、
バンドやってるおかげでおもしろい人たちと会えるっていうのは、
すごい財産だと思う。

 

バンドをやっていなくてもそれは同じだと思うわけで。

音楽そのものを楽しむことはもちろんだけど、
すごいって思える人とか、
(いい意味で)おもしろい人、
(いい意味で)変わった人なんかに出会える。

ライブハウスってそんな不思議な出会いの場でもある思う。

 

このブログにたどり着いてくれた人で、
ライブハウスに行きたいけどきっかけや勇気がないっていう人や、
一人で行くのはちょっと恥ずかしいっていう人は、
ためしに私たちのライブに来てみませんか?

 

あ、仙台がメインなんですけどね。